« 山羊 木に登る | トップページ | ホーム柵の影 »

2018年11月26日 (月)

東急線7700系引退:2018年11月24日

24日(土)に蒲田へ本屋散歩に行きました。蒲田駅についたらなにやら騒々しい。よく聞くと「7700系は本日をもって引退致します」ということらしい。で、記念乗車券を発売していたのでした。「残り少ない」と叫んでいましたが、まあいいや、と本屋さんへ。「11月25日発行」の理科年表なんか買って、出てきたら、まだ「残り少ない」といっていました。長く多摩川線沿線に住んでいるのも何かの縁、千円くらいならさして懐が痛むでもなしと、購入して帰宅しました。
1124_4densha
家の前で、電車が走ってくるのが見えましたので一枚ぱちり。前面に赤い線が入っていたのでこれかな、と思いましたが、車体の横にも赤い線。これは7700系ではありませんでした。

昼食をとり、休憩してコーヒーなど飲んで、3時少し前、運がよければ会えるかな、と外に出てみましたら、線路際がにぎやかになっていました。撮り鉄さんたちが写真を撮ろうと集まっているのでした。駅からも注意の放送が聞こえてくる。
1124_14lastrun1
会えました。「さよなら」といいながらやってきました。「臨時」運行だったようです。通常運行の合間を縫って走らせているようでした。
1124_14lastrun2
駅方向に去る後姿には「惜別」と表示していました。
ブレブレの写真しか撮れませんでしたが、記念ということでお目にかけます。
1124_14lastrun3
多摩川駅へ走り去って、普通だと折り返してすぐ戻ってくるので、もう一回と待っていましたが来ません。切り上げて、部屋へ戻った時、なんだか騒がしい。もしかして、とガラス戸から覗いたら、走ってきましたねラストラン電車。あわてて一枚、何とか間に合った。
ガラス越しでどうしようもない写真ですが、お目にかけます。乗客の方々がぼんやり見えます。きっと乗車できた幸運にみんな喜んでおられたことでしょう。

★さて、蒲田駅で購入してきた「東急線7700系引退記念乗車券」というものですが。
↓東急のHPから
http://www.tokyu.co.jp/information/list/Pid=post_120.html

【完売御礼】11月10日(土)より東急線7700系引退記念乗車券を発売中!
2018年11月24日
【11月24日完売したしましました】7700系は、1962年に日本初のオールステンレス車両として登場した7000系を1987年に改造し登場しました。当時は大井町線や目蒲線で運行され、近年は池上線と東急多摩川線で活躍しました。そして2018年11月24日、東急線7700系は引退の日を迎えます。

長年皆さまに愛された7700系の引退を記念して、2018年11月10日(土)から「記念乗車券」(オリジナル下敷き付)を7,700部発売。
ご購入特典として、「ポストカード」と「クリアファイル」をプレゼントします。
【概要】
 ・・・
 (3)発売部数  
     7,700部         
 (4)発売価格  
     1,000円(税込) 
 ・・・

「7700部」だそうで、笑えます。
1124_17kinenjosyaken
1987年7月に登場し、2018年11月24日「さよなら運転」という歴史です。
1124_17kippu1
これが現在の東急多摩川線の範囲です。
1124_17kippu2
これは目蒲線だった当時になりますか。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%80%A5%E7%9B%AE%E8%92%B2%E7%B7%9A

東急目蒲線
・・・
東京急行電鉄の母体でもある目黒蒲田電鉄が最初に開業させた路線である。2000年8月6日に多摩川駅(同日、多摩川園駅から改称)を境に以下の路線に分割され、「目蒲線」という名称は消滅した。
・・・

東急電鉄の母体でもあった目蒲線が消えちゃうなんてね。寂しいことでした。あれは2000年だったのか。私の教諭寿命とほぼ同じだったんだな。感慨深い。
1124_17kippu3
これがオマケのポストカード
この他、下敷きとクリアファイルも入っていました。
ま、「一つの終わり」の記念として大切にしましょう。

« 山羊 木に登る | トップページ | ホーム柵の影 »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山羊 木に登る | トップページ | ホーム柵の影 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ