« 8月27日の「豪雨でした」に追記 | トップページ | 台風20号 »

2018年8月31日 (金)

前線と気温

18082912tenkizu 2018.8.29
これ天気図です。8月29日12時。
房総半島から能登半島にかけて、停滞前線がかかっています。
前線というのは「フロント」です。前線の両側の空気がせめぎ合って、寒気が強くて押してくるなら寒冷前線、暖気が強ければ温暖前線、両者拮抗していれば停滞前線です。
異なる性質の空気が押し合いへし合いしているところを前線というのです。なんだか、気象情報などでは、前線という独立した存在があるかのような話し方をする人も多い。ちょっと違うんだよな。
前線の北側には寒気があって、南側には暖気がある、というような表現。間違ってはいないけど。
北の寒気と南の暖気がちょうど本州を横断する線上でせめぎ合っています、のほうがいいと思うんですよね。

さて、
20180829150000kion
これは8月29日15時の気温分布。
どこで寒気と暖気がせめぎ合っているか=どこに前線があるか、がはっきり見えますね。

たまたまこの日の午後、気象庁のHPを見に行ったら、こんな画像がありましたのでご紹介します。

« 8月27日の「豪雨でした」に追記 | トップページ | 台風20号 »

自然」カテゴリの記事

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8月27日の「豪雨でした」に追記 | トップページ | 台風20号 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ