« 見たものはすべてか:選択的注意(selective attention) | トップページ | ツユクサ »

2018年6月18日 (月)

カタツムリの足跡

0530_16katatumuri1
Eテレ0655「ちっちゃいミステリー」から
0530_16katatumuri2 2018.5.30
木の幹に点々と模様があります。何だろう?
0530_16katatumuri3
上へたどると。カタツムリ
0530_16katatumuri4
水平な面を這わせてみるとこんな風。
0530_16katatumuri5
接触している部分と持ち上がっている部分がある。

巻貝が這い歩くとき、筋肉を波打たせていることは知っています。
でも、この写真ほどに歩行面から体を浮かせていると走らなかった。
常にこうやって歩いているわけではないようです。
乾燥した面の上で、体表面の粘液をなるべく失いたくないときに、こうやって接触面積を減らしているようです。
知らなかったなぁ。0655のスタッフの技量というか想像力という、に敬服します。

↓いくつか参考に
https://www.youtube.com/watch?v=h1BoBoF0UFU&vl=ja
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~kyodo/kokyuroku/contents/pdf/1853-26.pdf

« 見たものはすべてか:選択的注意(selective attention) | トップページ | ツユクサ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 見たものはすべてか:選択的注意(selective attention) | トップページ | ツユクサ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ