« カルガモ | トップページ | アシナガバエの仲間 »

2018年6月19日 (火)

コマツナギ

0601w_15mameka 2018.6.1
妻の撮影。ちょっと遠くからで露出が難しかったようです。
0601w_15mameka2
なんだっけなぁ。見たことあるよなぁ。

調べてみるとコマツナギですね。

https://matsue-hana.com/hana/komatunagi.html
コマツナギ(駒繋)

http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/leguminosae/komatsunagi/komatsu.htm

http://www.hana300.com/komatu.html

・茎や根が丈夫で
 引っこ抜きにくく、駒(馬)を茎につなげておくこともできることからこの名前になった。

★余談
わたくし、世田谷区立駒繋小学校の卒業生です。
0617_31komatunagisyou
源頼朝が馬でこの辺りを通ったときに馬を繋いだ、とかいうことだったと思います。小学校の社会科か何かで聞いたような、あいまいな記憶です。
確か私は第19回卒業生だったよなぁ。もう遠く霞んだ記憶です。
卒業式の記憶なんて一切ないし、校歌もわからないし・・・。
団塊の世代のど真ん中ですから。1クラスは50人くらいかな、10クラス以上あったような。

毎年度、クラス替えがあって、毎年知らない顔ばかり、名前がわかるまで1学期かかったよなぁ。大人数って気楽でよかったですね。
ここまで書いて来て、記憶がよみがえる。以前にコマツナギの記事を書いた気がする。
自分のブログを検索したら、去年書いたばかりでした。なんというオンボロな記憶力。

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-6ea0.html
2017年9月 1日 (金) 萩←訂正します「コマツナギ」でした

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-fa63.html
2017年9月 4日 (月) 駒繋

読み直してみたら、エピソードもほとんど同じ事を書いている。壊れかけのレコードですね。
おそらく、記憶が編集されて、自分の中で「物語化」しているでしょう。
年寄りの話は、真実を含みはするものの、後付けの物語であることが多い。
思い込み、単純ミス、そういうのが積み重なって、自分の中に物語が形成される。一旦物語が形成されると、それが本当のことだったと逆に信じ込む。
年寄りを大事にするのはいいのですが、年寄りの思い出話は、話半分、いや話の1割くらいしか真実はない、と思った方がいいですよ。

« カルガモ | トップページ | アシナガバエの仲間 »

人事」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カルガモ | トップページ | アシナガバエの仲間 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ