« カエデ | トップページ | 安房のミツバツツジ »

2018年5月 1日 (火)

アメリカフウロ

0406_13americahuuro 2018.4.6
小さな花ですが、よく見ると気品のあるよい花だと私は思っています。
メシベの柱頭が5裂しています。

0413_30americahuuro 4.13
実ができ始めていました。塔のように立っている部分は種子を弾きとばすばねになります。
塔の下の部分に種子ができます。熟して乾燥すると強い力で弾けます。

0424_17americahuuro 4.24
この写真からはわかりませんが、これは八重桜・南殿の鉢に同居しているアメリカフウロ。
上に桜の葉が茂ってしまって、暗い、窮屈だ、と伸び上がりました。
線路際などで見かけるものは、そう草丈は高くならないままに、開花結実しますが、場合によっては伸びることができるんですね。
鉢の土の面から50cm位伸びたかな。太陽光の争奪戦、種子を飛ばす広い空間を求めた結果でしょう。植物たちの太陽光争奪戦というものは激しいものです。
きれいに平らに刈り込まれた生け垣の上面から、光を求めて雑草が立ち上がっている、というようなシーンを見かけませんか。
機に臨んで、変に応ず。植物だって自在な生き方をするのです。

« カエデ | トップページ | 安房のミツバツツジ »

植物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ