« 火星の逆行 | トップページ | ノゲシ »

2018年5月 7日 (月)

ハルジオン(春紫苑)

0412_11harujion 2018.4.12
ハルジオンの花に小さなハチらしき昆虫。
ハルジオンは「頭花はつぼみのとき下に垂れる」と雑草図鑑に載っていましたので、それを頼りにヒメジョオンと区別しています。

もう一つ識別ポイントがあるようです。
ハルジオン:茎は中空、葉の基部は茎を抱く。
ヒメジョオン:茎は中実、葉の基部は茎を抱かない。
ご利用ください。

0412_28harujionkamemusi
あれ、今度はカメムシだ。
ホソハリカメムシかハリカメムシでしょうけれど、私、よくわかっていないので、決められません。

0417_17harujion 4.17
つぼみはピンク、花火が弾けるみたいに白い花を囲むのが楽しい。

0419_19hosohirataabu1 4.19
ホソヒラタアブがきました。
0419_19hosohirataabu2
アブの方は一心不乱に花を舐めている。この時、モニター画面を何かが横切ったことは意識していましたが何かはわからなかった。PCに取り込んで眺めたら、これは小さなハチのようですね。全くの偶然。こんなこともあるんだな。

0426_8himemarukatuobusimusi1 4.26
私の意識では、ハルジオンとヒメマルカツオブシムシとがセットになっています。
この日、そのセットが成立。
0426_8himemarukatuobusimusi2
これが嫌われ者のヒメマルカツオブシムシ。
幼虫が乾燥した動物性の繊維などを食べるんですね。
「鰹節」も食べるんでしょう、きっと。でもそれよりも、服に穴を開けるというので嫌われるわけです。
乾燥したたんぱく質なんか食べてて、水分は大丈夫かい?と私などは思いますが。多分「代謝水」で生きられるのでしょう。

0504_10himemarukatuobusimusi 5.4
大集合、になっていました。苦手な人にはぞっとする光景でしょうね。

« 火星の逆行 | トップページ | ノゲシ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 火星の逆行 | トップページ | ノゲシ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ