« サフィニア(SURFINIA) | トップページ | ハクチョウゲ »

2018年5月22日 (火)

ムラサキカタバミ

0428_14murasakikatabami 2018.4.28

まとめるとかなり華やかな雰囲気になります。他の花の脇から顔を出すだけじゃかわいそう。
0429_3murasakikatabami1 4.29
朝の08:41。みんな閉じています。
0429_3murasakikatabami2
11:01になったら、開いていました。
ムラサキカタバミの花は花弁の表裏の成長の差で開閉します。
ということは、開閉を繰り返すと花が大きくなります。

0506_2murasakikatabami 5.6

ほらね。上の花は小さくて色が濃い。
下の花は色素は作らずに開閉によって大きくなりました。色が薄まっちゃった。
一つの画面に収めることができたので、お目にかけます。
何日間かの時の経過が写っています。
↓この話は既に何度かしています。

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-1c68.html
2012年6月 1日 (金) ムラサキカタバミ

« サフィニア(SURFINIA) | トップページ | ハクチョウゲ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サフィニア(SURFINIA) | トップページ | ハクチョウゲ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ