« ナナホシテントウ | トップページ | カイドウ »

2018年4月17日 (火)

タネツケバナ

0327w_12tanetukebana 2018.3.27
ある一つの鉢がタネツケバナ畑になってしまいまして。
すごいでしょ。花も咲いているし、棒状の実もできている。

0404_6tanetukebana1 4.4
下の方から実が熟してきていました。
0404_6tanetukebana2
指でつまむとプチプチと弾けます。
カタバミ、カラスノエンドウ、フジ、スミレ、アメリカフウロ・・・思い出すままに「弾ける」実。
弾けるメカニズムがどれも同じかどうか、ちょっと検証しづらいけど、とにかく「弾け」ます。
知らずに手を出して、弾けさせると、びっくりしますよ。カタバミあたりで試してみてください。
0404_6tanetukebana3
鞘の中に種子がまだ残っています。
まるでゼンマイのようですね。最近はおもちゃも時計もゼンマイのものが少なくなって、ぜんまいを知らない子も多いかもしれません。{シダ植物のゼンマイも由来がわからないかもな。}
0404_6tanetukebana4
手のひらに種子を受けてみました。
0404_6tanetukebana5
わずかに「縁」があるようにも見えます。軽く粘りつきます。
こうやって種子を遠くへ播いて、生息範囲を広げていくわけです。

« ナナホシテントウ | トップページ | カイドウ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナナホシテントウ | トップページ | カイドウ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ