« 積雪 | トップページ | スイセン »

2018年2月 8日 (木)

膝カックン

★今「膝カックン」で検索をかけると、上野のシャンシャンの話題でいっぱいですね。私もTVで見ましたが思わず噴いてしまった。おかあさんの格好がまたおかしい。

https://twitter.com/uenozoogardens/status/958964937623093248
上野動物園[公式]‏認証済みアカウント @UenoZooGardens
パンダ史上最も美しいひざカックン #カックンシンシン #シャンシャン

シャンシャンが母親のシンシンの後ろから走っていって、お母さんの右後脚にぶつかっちゃったんですね。で、シンシンが、おっと、という感じでバランスを崩しかけて、一瞬膝カックンの状態になった、という出来事でした。
まったくもう、かわいいったらありゃしない。
四足歩行の哺乳類には、膝カックンはないと思っていたのですがね。
シャンシャンのあたりどころが、ちょうど膝の真裏だったのでしょう。で、ちょっとガクっとなってしまった。

ヒトの場合は、直立二足歩行に適応した結果として、膝カックンを起こすようになったのです。
ヒトがまっすぐ立っている場合、筋力をほとんど使っていないでしょ。長時間、筋肉の疲れなしに立っていられる。
詳しい話は省略するとして、ヒトの膝関節にはある意味で「ロック」がかかるのです。
いったん、直立の状態に入ると、このロック機構のおかげで筋力を使わずに立っていられるのです。
その状態のところに後ろから膝を押されると、ロックが外れる、筋力は使っていない、ということで、ガクッとなるわけです。
パンダが膝カックンになるとは、まったく、不思議なものをシャンシャンは見せてくれました。

↓参考
http://lifeorder-lab.com/archives/1548

« 積雪 | トップページ | スイセン »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 積雪 | トップページ | スイセン »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ