« ロゼット | トップページ | 吊架線(ちょうかせん) »

2018年1月12日 (金)

我が家で氷が張りました

アメダスによりますと、今朝の東京では
07:32 に -1.6℃
を記録しました。
どうかな、氷は張ったかなと7:50頃、庭へ顔を出してみました
0112_1koori1 2018.1.12
地面も大分冷えてきていたのでしょう、庭の小さな池に氷が張っていました。
0112_1koori2
割って持ち上げられるような厚みはありません。薄い氷です。
0112_1koori3
霜柱が立ちやすい場所がありまして、行ってみたら、地面に穴のような割れ目のようなものができていました。これは霜柱が地面を見ちあげた時にできるもの。
0112_1koori4
短いものでしたが、確かに霜柱です。
子らが小さいころは、冬の朝は庭へ飛び出していって、ザクザクと霜柱を踏んで遊んでいたものですが。あのころに比べれば、氷や霜柱を見ることが少なくなりましたね。
地面付近の水が凍って下の水を吸い上げる、という形で「成長」するものです。土質に影響を受けますので、寒ければどこでも見られる現象でもない。関東ロームは霜柱の立ちやすい土質です。

以上、ご報告します。

追記:10時の時点での気温は3.9℃です。晴れているのに気温が上がらない、寒い日になりそうです。どうぞお体を大切に。

« ロゼット | トップページ | 吊架線(ちょうかせん) »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロゼット | トップページ | 吊架線(ちょうかせん) »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ