« 東京で雪が舞いました | トップページ | スーパームーン »

2018年1月 3日 (水)

2018年正月

新年明けましておめでとうございます
★初日の出
0101_1hatuhinode1 2018.1.1
多くの方が何らかのメディアでご覧になったことと思います。TBSでの初日の出の中継番組。
いろいろな場所での初日の出を中継していましたが、ここでは縁起物ということで、富士山頂からの初日の出。
ヘリコプターから撮影した画像ですから、「瞬間」ではなく、初日の出の位置が富士山頂であるということをしばらく持続できる、という画像です。

★たなくじ、です。
大晦日から元日にまたがって特別番組として放送された2355から。月曜日に「週間」としていつもやっていますが、今回は「年間」バージョン。
0101_17tanakuji1
私はこういうくじを写しました。

0101_17tanakuji2
妻が写したくじ。
二人ともそれぞれ何枚か写したのですが、「効くなぁ」というのをご紹介しました。
↓参考まで

おみくじ素朴な疑問 吉と中吉の順は? 何度も引くと…(朝日新聞デジタル 2018年1月1日06時31分)
 ・・・
 住吉大社、成田山ともに「何度でも引いて結構」という答えだった。河野さんは「結果だけでなく、内容を読んで納得できればそれでいい。決まりはありません」と言う。
 漆山さんも「仏様のありがたい言葉なのだから、いくつ聞いてもいい」。そして、ふだん読経や法話をする僧侶らしく、こんな言葉を教えてくれた。「大凶くじを持てる人も、よく慎めば大吉となり、吉もおごらば転じて凶となる」
 ・・・

★元日の家のまわり
0101_5suisen
線路柵下のスイセンは元気です。
0101_6mexicomannengusa
メキシコマンネングサもきれいな緑。
0101_7himeturusoba
塀の下のヒメツルソバは見事に咲いています。
0101_8hatuyukikazura
東京では大晦日に初雪が降りましたが、我が家のハツユキカズラも静かなたたずまい。
0101_9hotokenoza
出していなかった年賀状への返信を出しに行ったら、踏切のそばでホトケノザがかなり顔を出していました。
花はまだのようです。去年はここよりも我が家前の方が先にホトケノザが咲いたのですが、今年は我が家前ではまだ全然。
何が違うのかな。
0101_11cyclamen
シクラメンの鉢を出しているお家があったので、一枚。
きれいですね。
★東京では5日(金)に雪が降る可能性があるということです。積もらないといいな。

皆さまの健康をお祈り申し上げます。

★年の初めからぶつぶつと、スミマセン。以下は読み飛ばしていただいて結構です。

----------読み飛ばし用切り取り線----------
シクラメン:爺さんのぶつぶつ
・かほり
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%BB%E3%82%8A

「シクラメンのかほり」(シクラメンのかおり)は、1975年4月に発売された布施明のシングルである。

「かほり」の仮名遣い
契沖以降の「歴史的仮名遣」では「かをり」が正しいとされ、それ以前にスタンダードだった定家仮名遣では「かほり」が正しいとされていた。

どうもね、団塊の世代的には「かおり」もしくは「かをり」だと感じています。

かおり【薫り・香り】カヲリ
広辞苑第六版より引用

作詞・作曲は小椋佳さんですが、私より4歳くらい上の方。なんで「かほり」にしちゃったのかなぁ。画像としての「字」のイメージでしょうかね。詩人の感性はわからない。

・「真綿色」って「純白」ではないという気がしますが。
子どもの頃、風邪ひいて喉が痛いと母親が真綿をネックウォーマーのように首に巻いてくれました。布団に綿を入れる時、布地と綿の「接着」のために要所要所に真綿を入れるんですけど。
純白じゃなかったなぁ。薄く黄ばんだ白だったと記憶します。

・「すがしい」という言葉も、ちょっとなぁ。ありですか?
「すがすがしい」はもちろん使いますが。

すが‐すが【清清】
①さわやかなさま。さっぱり。狭衣物語[4]「―ともおぼし立つべきさまにも」
②とどこおりのないさま。すらすら。更級日記「沼尻といふ所も―と過ぎて」

すがすが‐し・い【清清しい】
形すがすが・し(シク)
①さわやかで気持がよい。古事記[上]「我が御心―・し」。「―・い朝」
②事の運び方にとどこおりがない。栄華物語[月宴]「それにおぢて、―・しくもなしあげ奉り給はで」
③事にとりかかるのに、ためらいがない。いちはやい。あっさりしている。源氏物語[宿木]「思し立ちぬる事、―・しくおはします御心にて」
広辞苑第六版より引用

スミマセンね。小椋さんの歌は大好きなんだけど、ちょっとやりすぎじゃありませんでしたか?

« 東京で雪が舞いました | トップページ | スーパームーン »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京で雪が舞いました | トップページ | スーパームーン »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ