« 采咲きアサガオ | トップページ | カンナ »

2017年11月 8日 (水)

ツマグロヒョウモン幼虫

1023_1tumaguro1 2017.10.23
ツマグロヒョウモンの幼虫とは長い付き合いですが、脱皮直後を見る、というのは結構珍しい。
トゲトゲがまだ完全には発色していませんね。頭の後ろのトゲは無色透明です。
3対の脚の左側が見えていますが、これもまだ発色していない。
体の後の5対の腹脚はうっすら色がついている。
どうやら体の後ろから発色してくるらしい。
体の後ろに、脱いだ殻がかたまっています。
1023_1tumaguro2
なんだかなぁ。かわいいなぁ。脚の先端部に黒い構造が見えます。ここだけ最初から硬く作ってあるのかな。
脱皮中の移動とかのために。
1023_1tumaguro3
ちょっとなぁ、ツマグロヒョウモンの幼虫としては珍しい姿を見せてもらってしまいました。
体がまだ柔らかいでしょうから、屋外では危険な時間帯ですね。
これがもうかわいくて仕方がない老夫婦なのでした。

« 采咲きアサガオ | トップページ | カンナ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 采咲きアサガオ | トップページ | カンナ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ