« ガザニア | トップページ | ムラサキツユクサ »

2017年11月30日 (木)

キバナルコウ+

1112_15kibana1 2017.11.12
線路柵内の花。自分で進出していったものです。
葉っぱももう小さい。
キバナコスモスの実が完全に熟している脇で、薄い花びらを張って咲いています。
1112_15kibana2
花粉を媒介してくれる昆虫は少なくなったと思います。
1112_15kibana3
それでもこんなに咲いているんですよ。
1112_15kibana4
これは四角の花ではありません。下の方の一部が重なって、五角に開ききれずにいるのです。
いいさ、それは生殖には影響しないでしょう。

1112_16momijibarukou
モミジバルコウです。
美しい、と思いませんか?
花を咲かせ、実を結び、種子を散布して、仕事を終えた姿です。
種子に栄養を送った部分の跡も見えます。
なすべきことをなし終えた。佳い姿です。

« ガザニア | トップページ | ムラサキツユクサ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガザニア | トップページ | ムラサキツユクサ »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ