« 巻積雲 | トップページ | オシロイバナ »

2017年10月27日 (金)

台風21号

★私共の家では特段のことはなく、台風は過ぎていきました。ご安心ください。

★NHKの土日担当の気象予報士の南さんが鋭い指摘をしていました。
20171021_06tankizu
10月21日朝6時の天気図です。
台風の中心気圧が925hPa。これはずいぶん聞かされました。
南さんが指摘したのは北にある高気圧の気圧なのです。
1034hPaとか1032hPaとか。この時期としてはずいぶん気圧の高い高気圧だと思います。
1034-925≒100hPa
1013hPaが1気圧ですからね、約0.1気圧もの気圧差が生じている。
これは相当にとんでもない気圧差。
気象予報士さんとしては、災害も絡むことですから、これ以上どうこういうわけにはいかないでしょう。
私は「素人」ですから無責任。そしてタイミングを外して遅ればせにコメントしようというのですから気楽。

★さて私は何を考えたのか。台風の進行方向左側へ高気圧から強い風が流入しているんじゃないか。
通常、台風の進行方向の左側では台風の速度と風速が引き算になって風速が落ち「雨台風」になる傾向があるのですが。
もし北の高気圧からの強い風が吹き込めば、それが台風にとって勢力を維持し、積乱雲を発達させる源になりはしないだろうか。そういう考えなのです。
当たっていたかどうかはわかりません、素人考えです、信用しないでください。
そんな気がした、それだけです。
20171021kaze
風の画像なのですが。
こんな画像を見るとあながち間違っていないかも。

★さて、台風21号は、10月23日午前3時頃、超大型・強い勢力で静岡県御前崎市付近に上陸しました。
気象庁によると、解析記録が残る1991年以降、超大型(風速15メートル以上の強風が半径800キロ超)での日本上陸は初めてだったそうです。

国土交通省が多摩川の田園調布本町に設置しているライブカメラの映像です。
20171023_tamagawa
平常時はこの位。橋は丸子橋です。向こう側が川崎市です。
20171023_0816tamagawa
10/23の08:16の画像です。
中州が消滅し、川崎側の河川敷も水につかってしまいました。
これはかなり怖い状況です。
20171023tamagawadanmen
水位観測所付近の川の断面図で見るとこうです。
避難判断水位を超えていました。
20171023tamagawasuii
雨量や水位の変化はこのグラフから読み取れます。
氾濫危険水位をちょっと超えた時間があったような。
前の断面図でわかるように、東京側より川崎側の方が少し堤防が低め。
かなり危険な状況になっていたことは確かです。

★「避難判断水位」を超えた、ということは、実は私共にも影響があったのです。
大田区のHPから↓

台風21号接近に伴うお知らせ【平成29年10月23日7時30分更新】避難準備・高齢者等避難開始(多摩川流域)
更新日:2017年10月23日
台風21号接近中です
【平成29年10月23日7時30分更新】避難準備・高齢者等避難開始(多摩川流域)
ただいま多摩川の水位が上昇しています。今後も上昇が続いた場合、堤防を越えて水が溢れる恐れがあります。そのため7時30分、流域にお住まいの方に対し避難準備・高齢者等避難開始を発令しました。避難の準備を始めてください。特に流域にお住まいの高齢者等で避難に時間がかかる方は直ちに避難してください。

詳細は省きますが、この時、私共の居住地には「避難準備・高齢者等避難開始」情報は出ていないのですが。隣接地域に出ていました。よくブログに登場させる密蔵院は情報が出た地域です。
環状八号線が走る台地の高い面と、多摩堤通りが走る台地下の低い面の間には、急坂や崖に近いような地形があるのですが、そういう地域に避難準備・高齢者等避難開始情報が出されました。土砂災害の危険が高まったということでしょう。
マイッタナ。体の不自由な高齢者である私が、もし避難しようとしたらどうなるのか?
私共が避難所へ行くには、避難準備・高齢者等避難開始情報の出ているところを通らなければ行くことができないのです。ものすごい遠回りをすれば別として。とても歩いていくことはできそうにないですね。
どうしましょ。近くのマンションにでもお願いして「かくまって」もらうしかないかな。
下手に避難しようとせずに、2階に籠っていた方が安全なのかもしれません。難しい問題です。
いろいろ考えさせられました。

かくまう【匿う】
 shelter,hide.

shelter
  {名詞}避難,保護(from);隠れ場,避難所.
  {動詞}(他動詞)保護する(from),かばう.
  (自動詞)避難する;日・雨・風などを避ける.
パーソナル英和辞典より引用

« 巻積雲 | トップページ | オシロイバナ »

人事」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 巻積雲 | トップページ | オシロイバナ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ