« フタトガリアオイガ幼虫 | トップページ | 白髭咲きアサガオ »

2017年9月 8日 (金)

たいらかなにちにち

20170906_07situdo
これ、9月6日と7日の気温と湿度のアメダスデータの表です。
グラフ化したって、面白くもなんともない。
横にほぼ水平な線が引かれるだけ。
この2日間、毎正時の湿度は95%を下回らなかった。
ひどすぎます。
洗濯物は乾かない。あくびをしたら口の前に霧が出そうだ。涙は乾かない。あぁ哀しい。
気温もまた同じ。グラフ化する意味ナシ。
なんだかなぁ、ちょっとこれは「こたえ」ますね。

ひと言だけ:空気がほとんど動かない中で、空気中の水蒸気量はほぼ一定。
気温が上がると、含みうる水蒸気量が少し増えますから、相対湿度は少しだけ下がる。ま、わずかながらにそんな傾向はあるようですが。大したこっちゃないですね。

たいらかなにちにち
でした。
「日々」としようかな、とも思いましたが二日間ですから、あえて「日」と「日」にしてみました。

↓参考

たいら‐か【平らか】タヒラ‥
①高低のないさま。凹凸のないさま。平坦なさま。「波―でおだやかな海」
②安らかなさま。平和なさま。源氏物語[若菜上]「昔は人の心―にて」。「心中―でない」
③平穏無事なさま。源氏物語[葵]「―に事成りはてぬれば」。「―な日々を過ごす」
広辞苑第六版より引用

« フタトガリアオイガ幼虫 | トップページ | 白髭咲きアサガオ »

自然」カテゴリの記事

コメント

かかしさん、こんにちは。先日はありがとうござい
ました。息子の子午線の自由研究、市の総合
文化祭へ出品する、と理科の先生から連絡が
あり、びっくりしました。期末テストが終わって解放
感に浸っていた息子ですが…
「このままでは内容が幼いので、ただ地球を測って
おしまい、ではなく、日本列島を測量し、そのうえ
で昔の人の偉大さを確認する、という形にしては
どうか」と提案されたようです。大きな模造紙を
支給され、色付きのマジックで資料作成することに
なりました。「他の学校の生徒など他の作品は
レベルが高いから、君のはまだまだダメ。賞は見
込めないけれど、研究をきちんとまとめるのは
今後の自分のためになるから、できるならやって
ごらん」と言われ、来週の火曜日までに再提出
だそうです。

かかしさんがブログで紹介してくださった「シゼコ
ン」を読んでいると、みな何年もかかって一つの
ことを極めたり、数人がチームを組んでいたり、も
う本当に勉強になります。息子としては、「GPSっ
てすごーい!地球の子午線をそこから導けるって
面白い~」ここが満たされたので、もうこれ以上、
書き足すことはない!って言っています。

息子は、考察の部分を二点に絞りました。一つ
は、「四分儀はGPSよりも誤差が大きく出る」もう
一つは「GPSで測るときも同じ東経上で測る
場合、緯度が離れているほうが距離が正確に出
る」です。そのうえで、その理由を考えて書きまし
た。考えてみれば、ただの感想文だったかもしれ
ません。
他の人の自由研究を知るのはとても勉強になりま
すね。今まで息子は「理科は苦手~」だったので
すが、これを機会に学んでいこうと思います。
またご報告させてください。
かかしさん、いつもありがとうございます。コメント
欄に長文すみません。

楽しい事態になりましたね。気張りすぎずに、やれるだけのことをやればいいと思います。「誤差」の基本に触れられたようですね。嬉しいことです。視力1の角度分解能は1分。それより近接した2点は識別できません。一方、GPSでは、原子時計と光の速さ、更には運動する物体の時間が遅れるという相対論的な効果まではいった世界。測定というものがどのように成立するか、ちょっと覗くことができたようです。「センス」として大事にしてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フタトガリアオイガ幼虫 | トップページ | 白髭咲きアサガオ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ