« 台風一過:2 | トップページ | 白髭咲きアサガオ »

2017年9月19日 (火)

台風一過:3

9月17日 20.9(26.5) 17.9(19.4)
9月18日 33.3(26.3) 20.3(19.1)

↑これは両日の最高気温(平年値) 最低気温(平年値)です。
17日の最高気温は最低気温の平年値より少し高い程度でした。
肌寒くって寝具を変えたり、コーヒーはホットで飲んだり。扇風機もエアコンも一切不要。
それがなんということか
18日は真夏日33.3℃でした。
勘弁してくれよなあ。12℃も変化されてはたまらない。2カ月くらい季節を行ったり来たりです。アイスコーヒーに逆戻り。寝具も戻し、扇風機を使いエアコンを使い。
1日の中でも13℃も上下。かなわんなぁ。
体がついていけなくなります。だるいですよね。あ~あ。
0918hiru_9kumo
雲一つない青空、ではなく、雲一つのみの青空でした。(昼に撮影)
全天見まわしましたが、雲はこの一つだけ。
台風一過、なのでした。

★古い話
私、子どもの頃、ラジオしかないし、耳で「たいふういっか」と聞いて「台風一家」だと思っておりました。
台風で、鉄道が「ふつう」になったとラジオで聞いて、「普通」ならいいじゃん、何でニュースなんだ、とも思っておりました。

★「一過」は英語だと

transient
►a
1 一時の,束(つか)の間の,一過性の,過渡的な;はかない,無常な
・transient affairs of this life はかない人生.
2 しばらくとどまっては移動する,滞在の短い,短期滞在の;短期滞在客のための〈ホテルなど〉;〔楽〕 経過的な
・transient workers 短期労働[就労]者
・a transient chord [note]=a PASSING CHORD, a PASSING NOTE.
3 〔哲〕 超越[超出]する (=transeunt).
►n transient な人[もの];短期滞在客;短期[移動,渡り]労働者;浮浪[放浪]者;〔電〕 過渡現象,過渡電流;減衰シグナル[波,振動].

[L=passing;⇒TRANCE]
リーダーズ英和辞典第3版より引用

transient なんですね。私の語彙的には、過渡的という意味で捉えていましたので、ちょっとギャップがありました。

« 台風一過:2 | トップページ | 白髭咲きアサガオ »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風一過:2 | トップページ | 白髭咲きアサガオ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ