« セセリチョウ2種 | トップページ | マルバルコウ・キバナルコウ »

2017年8月29日 (火)

ヤブガラシ

0811_1yabugarasi1 2017.8.11
ヤブガラシとノブドウを混同するというオハズカシイ失敗をやらかしまして。
妻がちゃんとした写真を撮ってきてくれました。
「葉」もきちんと見なければなりません。この写真の葉とノブドウの広い葉とは全然違いますね。
0811_1yabugarasi2
で、「うちのヤブガラシの花には色がない」などと、種内の変異と考えるのもほどほどにしなければなりません。ヤブガラシの花は、やはりこういう色なのでした。
未熟でした。

« セセリチョウ2種 | トップページ | マルバルコウ・キバナルコウ »

植物」カテゴリの記事

コメント

かかしさん、旅から帰ってきました。
子午線を測る、に挑戦してきました。同じ東経上の
地点を4点見つけて、それぞれGPSと手づくり
四分儀でまとめました。面白かった!GPSはとて
も正確で、どこでもちゃんと4万キロ、と出ました。
海の上ではGPSがつながりにくかったり、北極星
が見えなかったり、ハプニングはありましたが、
データーをまとめ計算し、(何度何分の「分」の処
理に戸惑っていました)結果と考察を導き、自由研
究として提出してきたようです。
旅のお供につねにGPSがあり、いま、自分は日本
のこのあたりにいるんだ、という実感がとても楽し
かったようです。(途中、経度の差でも実験してみ
たのですが、これはうまく4万キロがでず)
地球を測った人の歴史もまとめていたようですが、
エラトステネスと伊能忠敬の簡単な紹介で終わっ
てしまい、チコ・ブラーエにはたどりつけませんでし
た。これはもっと先の楽しみにとっておきます。
かかしさん、今回は助けていただき、ありがとうご
ざいました。私たちの世界を広げてくださり本当に
感謝しています。まずはお礼まで。
コメント欄に長文ですみません。

もう夏休みも終わりですね。
同じ緯度で、2点間の経度差と距離から円周を求めると、その経度での地球の輪切りになるのではないでしょうか。地球中心を通る大円にならずに。ちょっと私が誤解しているかな。赤道で約4万km、緯度が高くなるほど輪切りの円周は短くなる。
ところで、「地球を測定」してみたついでに。
すべてのサイズを1億分の1にしたら、どういうことになるか、計算して楽しむのはいかがでしょうか。地球は半径約6.4cmの球。赤道半径と極半径の差は0.02cm。円を描く線の中に入ってしまって、地球はほぼ完全な球であることがわかります。エベレストや日本海溝は?地球は滑らかです。宇宙ステーションはどのくらいの高度でしょう。月は?太陽は?
よかったらお楽しみください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セセリチョウ2種 | トップページ | マルバルコウ・キバナルコウ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ