« センリョウ | トップページ | 四の五の 説三道四 »

2017年6月23日 (金)

身長と影が等しくなる日

★昨日下の記事で影の長さの話などしました↓
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-27d1.html
2017年6月22日 (木)「夏至の翌日」

ふと思い当たったのですが、身長と影の長さがほぼ等しくなる日というのもあるはずだよな。
これまで、夏至や冬至の影の長さ、最短と最長というような議論をしたことはあるのですが、「等しくなる日」というのを考察したことがなかったなぁ。うっかり者です。要するに、南中高度が45度になればいいわけです。
理科年表だと5日ごとのデータが表になっていますので、もう少し細かくしたい。

★で、さっそく、国立天文台のサイトで計算してみました↓
http://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/koyomix.cgi
国立天文台 > 暦計算室 > こよみの計算

東京での話です。
2017/ 2/24 南中時刻 11:54 南中高度 44.9度
2017/ 2/25        11:54        45.3
2017/10/17        11:26        45.1

というわけでした。2月はもう済んでいますが、10月17日はこれから来ます。
どうそこの日に、自分の影を見て、身長と同じなんだなぁ、と観察してください。
毎年、ほぼ同じころにこうなりますよ。

« センリョウ | トップページ | 四の五の 説三道四 »

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« センリョウ | トップページ | 四の五の 説三道四 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ