« キンシバイ | トップページ | ナデシコ »

2017年6月30日 (金)

タケニグサ

0607_18takenigusa1 2017.6.7
妻が見つけてきました。かつて一度だけ我が家にやってきたことがありまして、なんだなんだと騒いだことを覚えています。
除去しまして、それっきりになりましたが、草の特徴は覚えています。葉の裏が輝くように白くて目立つのです。
ケシ科>タケニグサ属 だそうです。
0607_18takenigusa2
つぼみがついていたようです。

0616_7takenigusa1 6.16
再度見てきてくれました。
これはもうすぐ咲くつぼみ。
0616_7takenigusa2
右側が咲いた花です。下に引用するサイトによりますと

花には花弁はなく、萼片も開花と同時に落ちる。雄しべは多数あり、葯は線形で花糸は糸状。

0616_7takenigusa3
なるほど。メシベとオシベがあるだけで、花弁も萼もないんですね。
不思議な花です。

松江の花図鑑↓よい写真がいっぱいあります。
http://matsue-hana.com/hana/takenigusa.html
タケニグサ(竹似草)

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-51f2.html
2016年6月28日 (火)「タケニグサ」
↑ちょっと面白いエピソードを書き込んであります。どうぞ。

« キンシバイ | トップページ | ナデシコ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キンシバイ | トップページ | ナデシコ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ