« 白いツツジ | トップページ | キイチゴ »

2017年5月 9日 (火)

コデマリ

0418_3kodemari1 2017.4.18
オシベが立って、目立つようになりました。
0418_3kodemari2
花に迫ってみました。
0418_3kodemari3
あれま、この花、ユキヤナギの花にそっくりじゃありませんか?
調べてみました。

科  :   バラ科 Rosaceae
亜科:  シモツケ亜科 Spiraeoideae
属  :   シモツケ属 Spiraea
種  :   コデマリ S. cantoniensis

科  :   バラ科 Rosaceae
亜科:  シモツケ亜科 Spiraeoideae
属  :   シモツケ属 Spiraea
種  :   ユキヤナギ S. thunbergii

そうなんだ。同じ属なんですね。花全体の姿は異なりますが、個々の花は似てるんですね。
エラそうなことを言いながら、迂闊でした。

0422_6kodemari1 4.22
花が長けてきますと、オシベが目立つようになって、花の塊りの表面が「煙る」ような感じになってきます。
0422_6kodemari2
煙る眼差しの美女、という表現もあったかな。
コデマリを眺めて煙る眼差しに魅入られてください。

魅力という言葉は現代では比較的軽い言葉ですが、「魅する」というのは実は「魔」の領域に踏み込む言葉ですね。「魑魅魍魎(ちみもうりょう)」というくらいのものですから。魅入られる、というのは「人界」から「魔界」へ一歩引き込まれそうな、恐ろしいことなのです。

« 白いツツジ | トップページ | キイチゴ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白いツツジ | トップページ | キイチゴ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ