« ジュウニヒトエ | トップページ | シラホシムグラ »

2017年4月20日 (木)

日本語は難しい

全く柄にもない話でスミマセン。宝塚音楽学校の話。私にはおよそ無縁な社会ですが。
NHKのニュースで
・・・宝塚歌劇団の創設者、小林一三のひ孫で元プロテニス選手の松岡修造さんの長女、恵さんもいて・・・
こういう表現がありまして。
聞いていた私は恵さんが「ひ孫(曽孫)」なのだと思ったのです。でもなぁ、なんだか世代の感じが食い違う気もする、と調べたら。
小林氏の「ひ孫」は松岡氏の方なんですね。
ですから、今回入学した恵さんは小林氏の玄孫(孫の孫)でいらっしゃる。
芸能界に詳しい方にはこんなことはもうごく当たり前の知識なんでしょうけど。
私は混乱しました。
文章を切らないとこの関係はうまく表現できないですね。いろいろ考えたけど。ニュース用の短い圧縮された文章では、誤解の紛れ込まないようにかかり具合を表現するのは難しいですね。

「ことしの新入生の中には、元プロテニス選手の松岡修造さんの長女、恵さんもいて、・・・。松岡修造さんは宝塚歌劇団の創設者・小林一三のひ孫(曽孫)ですので、恵さんは小林氏のやしゃご(玄孫)に当たります。」
このくらいに分割したら紛れがないのではないでしょうか。

« ジュウニヒトエ | トップページ | シラホシムグラ »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジュウニヒトエ | トップページ | シラホシムグラ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ