« ツマグロキンバエ | トップページ | 富士山:1 »

2017年1月27日 (金)

ハキダメギク

0111_3hakidamegiku 2017.1.11[W]
写真を見て、ちょっと悩みました。
花はハキダメギクのようですが、結構草丈がある。
私が以前見た時は、地面すれすれの低い位置で咲いていたように記憶するのですが。

http://matsue-hana.com/hana/hakidamegiku.html
ハキダメギク(掃溜め菊)
↑ここに「高さ15~60cmになる」とありました。
それなら問題ないな。以前見たのがむしろ背が低いものだったんだ、と納得。
それにしても「掃溜め菊」とは、かわいそうな名前をもらったものだと調べたら

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%AD%E3%83%80%E3%83%A1%E3%82%AE%E3%82%AF
「牧野富太郎が世田谷の掃き溜めで発見したのでこの名前がついた。」
とありました。牧野先生、もっとかわいい名前にしてあげればよかったのになぁ。

http://www.hana300.com/hakida.html

・昔は家の近くに、 ゴミを掃き捨てる「掃きだめ」 というのがあった。(今でいう「共同ゴミ集め場所」)。)
 大正時代、植物学者の牧野富太郎氏が、世田谷の経堂(きょうどう)の掃きだめでこの花を見つけ、「掃きだめ菊」と名づけた。チッ素分の多いごみ捨て場や、空き地、道ばたなどに生える。(ちょっと気の毒な名前です)

こんな記述もありました。

「掃き溜めに鶴」という言葉もありますが。
http://kotowaza-allguide.com/ha/hakidamenitsuru.html
お読みください。

« ツマグロキンバエ | トップページ | 富士山:1 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツマグロキンバエ | トップページ | 富士山:1 »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ