« ユスリカだ! | トップページ | ヤブラン »

2017年1月 6日 (金)

気になるなぁ

以前から気になっていた安倍首相の言葉なのですが・・・

解散、秋以降で検討 首相、経済・外交を優先(朝日新聞デジタル 2017年1月5日05時00分)
 ・・・
 ・・・アベノミクスを吹かしながら、経済をしっかりと成長させていくことが私たちの使命。最大の経済対策は、来年度予算の早期成立だ」と語り、通常国会序盤で審議される見通しの新年度予算案の早期成立を優先する考えを示した。
 ・・・

そうしたら、今朝の川柳で皮肉っていました。
朝日川柳 西木空人選(2017年1月6日05時00分)

ふかすとは誇示誇張だと広辞苑(神奈川県)

選者コメント:アベノミクスふかすと年頭会見。

広辞苑をみると

ふか・す【吹かす】
他五
①外へ吹き出す。吸った煙を外へ吐く。くゆらす。「煙草を―・す」
②動作・態度を人前で誇示する。誇張して言う。竹斎「我が身を―・したるやうに思しめさんも恥しけれども」。「役人風を―・す」
③自動車などのエンジンを速く回転させる。
広辞苑第六版より引用

なるほどね。
首相は③の意味で使っていますが、この言葉には②の意味も含まれる。

https://kotobank.jp/word/%E5%90%B9%E3%81%8B%E3%81%99-616747
デジタル大辞泉の解説

ふか・す【吹かす】
[動サ五(四)]
1 タバコを吸う。また特に、タバコの煙を深く吸わずに吐き出す。「パイプを―・す」
2 (「噴かす」とも書く)自動車などのエンジンを速く回転させる。「スロットルを全開にして―・す」
3 (「…風(かぜ)を吹かす」の形で)それらしいようすをする。…ぶる。「先輩風を―・す」
4 口から出まかせに景気よく言う。吹聴する。
「かやうに申せば、我身を―・したるやうにおぼしめさんも」〈仮・竹斎・上〉

やっぱりね。

何を気にしているかといいますと。
ずいぶん昔、いじめの吹き荒れる工業高校で担任をしていたころ。
「フカシこいてんじゃねーよ」とか「あいつふかしこくからよ」というような言葉がよく出てきました。
あの時期は辛かったな。別の高校に異動した直後しばらく、ほとんど燃え尽き症候群状態に陥りましたっけ。
東京の西の方の若者の方言かもしれません「ふかしこく」って。
そんな記憶がよみがえっちゃうんですよ「ふかす」という言葉からは。
私的な話ですが、できれば、「アベノミクスのアクセルを強く踏み込んで」とかいうような表現にしていただけたら気持ちが楽になるんですがね。

« ユスリカだ! | トップページ | ヤブラン »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ユスリカだ! | トップページ | ヤブラン »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ