« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 1月2日:月と金星が接近 »

2017年1月 4日 (水)

2016年の気温など

2016kion 気温
2016年のグラフができましたのでお目にかけます。
細部は読み取りにくいですが、暑い寒いといいながら、おおよそ平年値をはさんで推移していきます。
で、その平年値からの差をとりだしてみると
2016heinensa 平年値との差
全体としては平年値を上回ることが多いですね。
11月が妙に寒かった。
12月は暖かい。
これからどう推移していくのか。
生活感覚からすると、40年前より現在の方が明らかに「温暖化している」と感じています。
2016situdo 湿度
午後3時の湿度のグラフです。正式な記録は「日最小湿度」ですが、生活感覚としては午後3時の湿度、というのは実感に合うのではないかな、と思っています。また、午後に最高気温が出ることも多く、その場合、気温が高い方が相対湿度は下がりますので{空気の入れ替えがない限り}、日最小湿度に比較的近いと思われます。
で、乾燥注意報が出るようになっていますから、確かに乾燥してはいるのですが。
グラフで見ると、湿っぽい冬なのではないでしょうか。そんな気がしています。

気象庁のHPから
http://www.jma.go.jp/jma/press/1612/21c/worldtemp2016.html
世界と日本の年平均気温がこれまでの最高値を更新 ~2016年(平成28年)の世界と日本の年平均気温(速報)~

日本の年平均気温
 2016年の日本の年平均気温偏差(1981~2010年の30年平均値を基準値とし、平均気温から基準値を差し引いた値)は+0.88℃で、統計を開始した1898年以降では最も高い値となる見込みです(これまでは1990年の+0.78℃)。日本の年平均気温は、長期的には100年あたり1.19℃の割合で上昇しており、特に1990年代以降、高温となる年が多くなっています。

このページからグラフや図を含めた全文のpdfが読めます。そのpdfファイルには
「日本の年平均気温偏差の経年変化(1898~2016年)」
こういうグラフがあって
1960年代から1980年代は比較的寒かった。1990年代以降高い状態で推移しているということが読み取れます。
説得的なグラフです。
私共夫婦が結婚したのが1970年代の初めの方ですから、やはりあのころは寒かったんだよなぁ。

よかったらお読みください。

« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 1月2日:月と金星が接近 »

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 1月2日:月と金星が接近 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ