« クモガタテントウ | トップページ | 博多人形のサンタクロース »

2016年12月15日 (木)

ツマグロキンバエ

1203_16tumagurokinbae 2016.12.3
今一番姿を見かけるのはツマグロキンバエでしょうか。
寒さに強いハエのようです。
花から出てきて口を掃除しています。
「口がべたつく」みたいな感覚があるのでしょうか。
「脚が滑る」という感覚が発生すると、脚を擦るらしいのですが。
外骨格の昆虫の「皮膚感覚」ってどのようなものなのでしょうね。

« クモガタテントウ | トップページ | 博多人形のサンタクロース »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クモガタテントウ | トップページ | 博多人形のサンタクロース »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ