« 11月は雨が多かったらしい | トップページ | コギクで »

2016年12月 2日 (金)

国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)

小4・中2、過去最高点 意欲向上に課題 数学・理科の国際調査(朝日新聞デジタル 2016年11月30日05時00分)
 57の国と地域が参加した2015年の国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)で、日本の小学4年と中学2年の平均点がいずれも過去最高になった。一方、数学や理科が「楽しい」「得意だ」と答える中2の割合は国際平均を下回り、学びへの関心や意欲をどう育てるかに課題が残った。(後略)

ま、いいですけど、なんでも。
問題例というのを眺めていて、なんだかなぁ、という感想。
Rika
「中学3年で学ぶ内容」とありますが。
そりゃ、「熱流体」みたいな話とか、熱はエネルギーだとか、熱容量・比熱などを使って、移動した熱量の計算をするのは、そうなのかもしれませんが。
{私も中学で熱の授業をしましたが、もう40年以上も前のこと。今の指導要領はよく知りません。}
でもねぇ、熱の伝わり方として、伝導・対流・放射なんてのを習うのは小学校じゃありませんか?
https://ja.wikibooks.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E7%90%86%E7%A7%91_4%E5%AD%A6%E5%B9%B4#.E3.81.9B.E3.81.A3.E6.B0.8F.E6.B8.A9.E5.BA.A6

小学校理科 4学年
熱の、つたわりかた
熱(ねつ)は、外部から手を加えなければ、しぜんと温度の高い所から、温度の低いところへと、熱(ねつ)が移動(いどう)して、つたわっていきます。 その結果(けっか)、温度の高かった場所は、熱を手放していき、だんだんと温度は低くなります。いっぽう、まわりとくらべて温度のひくかった場所は、しだいに温度が高くなる。そして、いつしか、この、ふたつの場所の温度は、同じ温度になります。

これを覚えていれば、というか、体できちんと体感していれば、上の問題例なんか、何ということもなく答えられるんじゃないですか?
授業で教わったことを頭に詰め込んで、その時の言葉で問われなければ答えられないのでしょうか。コマッタ。
生活体験を対象化してないんですね。親も子も。コマッタ。

理科おじさんをやっていたころに、電磁石などを小学生のU君と実験して、その後、これでセンター試験が解けるんだよ、とやってみたことがありましたっけ。
基本的なこと、根本的なこと、が理解できていれば、小学生でも大学生でも同じなんです。
自然科学ってそういうものなんですがねぇ。

Sansu

3/8というのは、2/8=1/4より大きくて、4/8=1/2より小さいんでしょ。
四分円より大きくて半円より小さいといえば、③しかないじゃないですか。
マッタクモウ。
理由?私には説明できないかも。だって、答えがそのまんま見えちゃうんだもの。

わけのわからないテストを受ける人たちがかわいそうだなぁ。

« 11月は雨が多かったらしい | トップページ | コギクで »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月は雨が多かったらしい | トップページ | コギクで »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ