« キバナコスモス | トップページ | アカトンボ »

2016年11月11日 (金)

エビガラスズメ・幼虫

1027_9ebigarasuzume1 2016.10.27
エビガラスズメの幼虫です。成虫を見かけることは少なくて、大きくなった幼虫を今頃の時期に見ることが多い。
1027_9ebigarasuzume2
「瓜」みたいな頭、とい表現は現在は通用しないかな。
私の子ども時代は、マスクメロンなんてものは存在も知らないし、プリンスメロンがやっと出たのかな。普段はマクワウリを食べてましたからね。瓜が身近でした。
「頭部には縞模様」と表現するのが通じやすいでしょうね。
1027_9ebigarasuzume3
上が頭だという気がしませんか?
一本角のイモムシ、みたいな。
この一本角はスズメガたちの幼虫の共通の特徴で尾角といいます。

別件:上でウリ=瓜のことをちょっと書いたので。大脱線へ向かいます。

うりにつめありつめにつめなし【瓜に爪有り爪に爪無し】
{慣用句・ことわざ}「瓜」と「爪」の字の区別を教えることば。
   パーソナル現代国語辞典より引用

若い人は知らないかな。これと似たようないいまわしで。
「ハケに毛があり、ハゲに毛がなし」
って、古い言葉だそうですが。

「ドンパン節」から

うちの父ちゃん はげ頭
隣の父ちゃんも はげ頭
はげとはげとが 喧嘩して
どちらも怪我(毛が)ねで よかったね

かかしさん、自分が禿げてきたからって、こだわってません?

« キバナコスモス | トップページ | アカトンボ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キバナコスモス | トップページ | アカトンボ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ