« ナガサキアゲハ幼虫 | トップページ | 降水量はなぜ○○mmなの? »

2016年9月20日 (火)

カネタタキ・メス

0908_7kanetataki 2016.9.8
妻の撮影。アオスジアゲハの幼虫用の葉を採りにいって見つけたそうです。
産卵管がありますからメスです。翅もないし。
オスには、ごく短い翅があって、それを立ててすり合わせ、チッチッと鳴くわけです。
カネタタキは樹上性で、木の枝や葉で見かけます。

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-2e06.html
2011年10月 3日 (月)「カネタタキ」
↑ここにはオスの写真もあります。どうぞ。

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-aded.html
2013年9月11日 (水)「カネタタキM」
↑屋内に入ってきたオスの記事です。

いつの間にか虫の声が繁くなりました。
カンタン、コオロギ、カネタタキ。
全部は識別できません。一斉に鳴いています。

« ナガサキアゲハ幼虫 | トップページ | 降水量はなぜ○○mmなの? »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナガサキアゲハ幼虫 | トップページ | 降水量はなぜ○○mmなの? »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ