« 紅白 | トップページ | カンナ »

2016年9月16日 (金)

ショウリョウバッタ

0905_8syouryoubatta1 2016.9.5
夕方、妻が撮ってきてくれました。
久しぶりに見ます。
0905_8syouryoubatta2
正面ショットを撮ってくれたのですが。
手(前脚)の具合がおかしい。
おぅ、なんか用かヨ。
とでも言っているみたい。啖呵を切っているとか。

昔、私が餓鬼の頃は、あちこちに野原というか草っ原がありまして、そういうところへ踏み込むと、キチキチバッタがよくいたものです。踏み込んで跳ぶまではどこにいるかわからない。で、キチキチキチっと飛んだらそれを目で追う。着地点を見極めてから、視線を着地点に固定し、そろそろと近づいていく。視線は絶対動かさない。ここ、というところで網をかぶせたり、眼で見つけておいて頭の側から襲って捕獲する。虫ガキの「技」ですね。
キチキチバッタはショウリョウバッタのオスです。メスより小型で、音を立てて飛ぶのが面白かったな。

しょうりょう‐ばった【精霊蝗虫】シヤウリヤウ‥
バッタ科の一種。体は細長く、緑色または淡褐色。頭部は三角形で前上方に突出し、触角は短く剣状。雄の体長は雌の約半分。秋、草原に多く、雄は「きちきち」と音をたててよく飛ぶ。キチキチバッタと俗称。コメツキバッタ。秋
広辞苑第六版より引用

« 紅白 | トップページ | カンナ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅白 | トップページ | カンナ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ