« シロバナネムノキ | トップページ | パセリの花 »

2016年6月20日 (月)

ツマキチョウ蛹

0607w_5tumakityou 2016.6.7
ツマキチョウの蛹を発見!
どこで?
食卓の前の窓の窓枠で。
ナントマァ。
食卓でいろいろチョウの世話をしますが、蛹になる直前の終齢幼虫がウォンダリングという長距離歩行に出て、飼育ケースの隙間から外へ行ってしまったんでしょう、きっと。
で、窓枠のところまで来て、蛹化するのにいい場所だ、と選定してくれたのでしょう。
蛹になっちゃった。
見つけてビックリ。マイッタナ。
さしあたって夏はこのまま過ごさせていいと思います。
夏を過ぎ、秋も過ぎ、問題は冬だよなぁ。
冬はこの部屋に暖房を入れますからね、蛹が季節を勘違いしてしまってはまずい。
そっと糸を切って、取り外し、三角コーンのような容器を紙でつくってそこにいれ、十分に冬の寒さにさらしてやらなければならないだろうな、と話し合っています。
冬に羽化させたら、飼育は難しい。
来年の桜や菜の花の頃に、うまく羽化してくれたらいいのですが。

« シロバナネムノキ | トップページ | パセリの花 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シロバナネムノキ | トップページ | パセリの花 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ