« クロッカス:2 | トップページ | ホトケノザ »

2016年2月 9日 (火)

クロッカス:3

0207_5croccus 2016.2.7
一番目の花。
0207_6croccus
二番目の花。
少し色が濃いですね。
夕方に花を閉じて翌朝また開く、という開花運動を花弁の表裏の面の成長によって実現しているはずですから、花が日数を経ると、色素の濃度が低くなるのではないでしょうか。
つぼみは色が濃縮されている、というのはよくわかりますが、花の日々の熟成によっても色が薄まるのだと思います。

この明るい黄色に、なんだか気分も暖かくなります。

« クロッカス:2 | トップページ | ホトケノザ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クロッカス:2 | トップページ | ホトケノザ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ