« カランコエ | トップページ | タンポポ »

2016年1月22日 (金)

アオスジアゲハの脱け殻発見

0106_14aosujinukegara 2016.1.6
アオスジアゲハの蛹の脱け殻を発見しました。
普段そばを歩いてはいるものの、あまり視線を向けるような方向ではない。
ふと、何かが風に揺れている、その動きを視野に感じたのですね。
で、回り込んでみたら、脱け殻。
クスノキの生えている場所から、この木まで、根元同士の間隔はおよそ5m。
クスノキの上から降りてきて、地面を歩き、この木の1mちょっとの高さまで登った。
かなりの距離です。あの小さな幼虫が、すごいなぁ。
で、寄生されていなかった。
野外での寄生率は非常に高い。アゲハでも、アオスジアゲハでも、おそらく9割以上は寄生されます。

脱け殻を見ながら、孵化・成長・脱皮・ウォンダリング・羽化の姿が頭に浮かびました。
飼育者として長くかかわっていますので、それぞれのシーンが思い浮かびます。
よかったね、思い切り飛びなさい、君の飛翔は美しい。

妻を呼んできて、二人で祝福したのでした。

« カランコエ | トップページ | タンポポ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カランコエ | トップページ | タンポポ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ