« 虹が出た | トップページ | 池の水面で »

2015年12月15日 (火)

ヒイラギ・柿

1201_1hiiragi 2015.12.1
妻が撮ってきてくれました。
ヒイラギです。
季節の花300のサイトによりますと

・木犀(もくせい)科。
・学名
  Osmanthus heterophyllus
   Osmanthus : モクセイ属
   heterophyllus : 種々の葉のある

 Osmanthus(オスマンサス)は、
 ギリシャ語の 「osme(香り)+ anthos(花)」が語源。

香りのよい花ですよね。それが学名に入っているようです。
化学の方の元素で、オスミウムという元素がありますが、あれはこの元素の酸化物が独特の「におい」を発するということからの命名です。

1201_2kaki
こちらは柿。
これはおそらく渋柿。
しばらくしたらみんな切り落されていたそうです。
私共に下されば、渋抜きをして食べますのにね。
渋いタンニンを不溶化すればいいのです。すると甘味が残るわけです。
私、完全に熟しきった柿を「吸うように食べる」のが大好きです。

« 虹が出た | トップページ | 池の水面で »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 虹が出た | トップページ | 池の水面で »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ