« アシブトハナアブ | トップページ | ヒイラギ・柿 »

2015年12月15日 (火)

虹が出た

1130_2niji1 2015.11.30
スイレンの鉢に殺虫剤を入れるために、フナを保護しました。
このフナおそらく卵か何かでついてきたんでしょう。
昔、息子が飼った「巨大な」ライギョ用の、でかい水槽を引っ張り出して、本棚の一番下の段にセットしてフナを飼っています。この場所にこの水槽が復活するのは何年ぶりかな。
でかい水槽でして、はみ出すんですね。
そのはみ出した部分に、冬の低い陽射しが当たって、プリズムになり、分光されました。
「収斂火災」にはなりませんからご安心を。
しっかしまあ、美しい。
これは空にかかる虹と違って、床のこの部分が、分光された純粋な光で照らされた色です。
1130_2niji2
コンデジを光の中にいれて「純粋な色」を撮れないか試してみました。
1130_2niji3
コンデジ側はRGBで受けてますから、純粋とは言い難いかもしれませんが、きれいなものです。
1130_2niji4
昔々、中学校の理科教師になりたての頃、三角柱のプリズムを使って教室の壁面に七色のスペクトルを映し、そこに目を細めて顔を入れ「純粋な色」を見てごらん、という体験をさせたことを思い出します。
普通に見ているのは「物体色」といいます。
眼に入る光という意味では同じですが、太陽を光源とする「光源色」を体験するのもいいかな、と。
光が強いですから、長時間、目を見開いて「見つめないで」ください。
目を細めて、瞼の隙間からちょっとみるだけ。
美しいものですよ。

1201_10niji 12.1
床に白い紙を置いて撮影。
思うように肉眼で見る感じを再現できませんでした。

« アシブトハナアブ | トップページ | ヒイラギ・柿 »

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アシブトハナアブ | トップページ | ヒイラギ・柿 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ