« 5平方ミリ | トップページ | クリスマスと満月 »

2015年12月29日 (火)

元素の命名権

↓こういう記事がありました。

新元素発見、理研が有力 原子番号113番、来月にも議論決着 認定なら初の日本発元素(2015年12月27日05時00分)

 日本の理化学研究所と、米ロのチームの双方が発見したと報告した原子番号113番の新元素の発見者をめぐる議論が、決着する見通しになった。元素の命名権を決める国際組織が1月後半にも審議結果を発表する。理研の報告は米ロに遅れたものの、より厳密な手法を用いており有力視されている。発見者に認定されれば、日本発の元素として初めて元素周期表に載る。
 新元素は、理研の先任研究員だった森田浩介・九州大教授らが2004年に合成、検出に成功したと報告した。加速器を使い、原子番号30番の亜鉛と83番のビスマスの原子核をぶつける方法を用いた。
 合成された元素の寿命は短く、一瞬のうちに崩壊して次々に別の元素に変わってしまう。森田さんらは、この様子をつぶさに追うことで、検出したのが113番元素であることを証明。12年に報告した。
 一方、米ロの研究チームも同じ04年、理研より前に合成を報告していた。理研よりも効率よく合成できる方法を用いたが、崩壊の過程をすべて追うことができず、間接的な証明になることが課題とされていた。
 発見者と認められれば元素の命名権が得られる。決めるのは国際純正・応用化学連合(IUPAC)。実験の再現性や新元素である根拠、確実性などを重視して審議し、今夏から最終調整を続けてきた。
 ・・・

元化学教師としましては
一押しは「
ジャパニウムでもいいし、ジャポニウムでもハポニウムでもいいけど、要するに頭文字の「J」がいいな。
現在元素記号として用いられているアルファベットのなかに、JとQはないんです。

化学の初めの方の授業で、元素の話をするときに、少しでも関心をもってもらおうと
  元素記号の中で使われていない文字はなんだい?見つけてごらん。
とか
  アルファベットで書いた元素名をアルファベット順にソートした表を配って、探してごらん。
とか。いろいろ工夫したんです。
で、JとQはない
「Jp」という可能性もあるけど、URLみたいだし。日本郵政みたいだし。
単純に「J」がいいなぁ。
他にJで始まる元素名がないのですから、小文字を添える必要もない。
周期表初のJなんて、かっこよくないですか。

「にほん」だとNになりますが
N,Na,Nb,Nd,Ne,Ni,No,Npなどが既にありますので、ちょっと割り込みにくいですよね。
Nihonで「Nn」なんてどうかな、読みにくい気もする。「Nh」は?

「Riken」とか「Yukawa」とか「Nisina」とかも候補らしいですが・・・

どうなるか。報道を待ちます。

« 5平方ミリ | トップページ | クリスマスと満月 »

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5平方ミリ | トップページ | クリスマスと満月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ