« 実用的ではないな | トップページ | クマバチ »

2015年11月 5日 (木)

シロスジヒメバチ

1014_4sirosujihimebati1 2015.10.14
以前、何度か見たことのあるハチ。その場では思い出せませんでしたが。
http://www.hegurinosato.sakura.ne.jp/2bangura/vi_hachi/shirosujihimebachi.htm

シロスジヒメバチ Achaius oratorius albizonellusa
ヒメバチは似たものが多く種名が判らないことが多いのですが、背模様がはっきり見えたので名前が決まりました。
シロスジヒメバチはオスとメスでかなり紋様が異なるようです。一番目立つ違いは触角中頃に白紋があるのはメスで、オスにはそれがありません。

そうか、シロスジヒメバチだ。上の記述によれば「触角中頃に白紋があるのはメス」ということなので、私の撮影したのはメスですね。
1014_4sirosujihimebati2
触角の白紋は5節あるのかな。
1014_4sirosujihimebati3
脚の白紋も特徴的ですね。
ヒメバチといえば寄生性。
ガの幼虫に産卵するのかな。
「ヒメ」といいながら、このハチは大柄でして、普通のヒメバチのイメージとは違います。

検索してみたら、私は過去に何回もこのハチの記事を掲載していました↓
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_6eee.html
2008年5月15日 (木)「シロスジヒメバチ(?)」
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-99d6.html
2009年5月 7日 (木)「シロスジヒメバチ」
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-99d6.html
2010年7月21日 (水)「シロスジヒメバチ」
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-99d6.html
2013年7月15日 (月)「シロスジヒメバチ」

しばらくご無沙汰だったようですね。
これまでの記事は夏前から夏。
今回は秋。
産卵期としてはそろそろ終わりも近かったでしょう。
秋は急速に深まります。

« 実用的ではないな | トップページ | クマバチ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実用的ではないな | トップページ | クマバチ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ