« ヒメヒラタアブ | トップページ | コギクにて »

2015年11月27日 (金)

コギク

家の前にやってきた小菊の本家の方へ行ってみました。この辺りから我が家へ種子が飛んできたのだと思います。
1110_5kogiku1 2015.11.10
手前から奥にかけて、いろいろな色の花が群れ咲いています。
1110_5kogiku2
まずは黄色から。
1110_5kogiku3
この色は何という名前にしたらいいのだろう?
紅、でいいのかな。色の名前は苦手です。{奥ゆかしくないな}
1110_5kogiku4
白い花。
1110_5kogiku5
表現しづらいです。

ここの花も、以前からあったというわけではないので、ここの花の「もと」がどこかにあるはずですが、そこまではよくわかりません。
どこかで栽培していた園芸種が「逸出」してきましたかね。

いっ‐しゅつ【逸出】
①のがれ出ること。ぬけ出ること。
②すぐれていること。ぬきんでること。
③〔生〕栽培の目的で持ち込んだ外来植物が野生化すること。広義の帰化に含まれる。
広辞苑第六版より引用

「逃げ出した」でもいいんですけどね。
{私は「逸出した②」人物ではなくって、世間様から「逸出した①」案山子です。}

« ヒメヒラタアブ | トップページ | コギクにて »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒメヒラタアブ | トップページ | コギクにて »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ