« クロマルハナバチ | トップページ | クロヤマアリ@ヤブガラシ »

2015年6月19日 (金)

ツチバチの仲間

0601_14tutibati 2015.6.1
タチアオイの花に潜り込んでいるところを見かけました。
ツチバチの仲間だと思いますが、私の知っているキンケハラナガツチバチやヒメハラナガツチバチは季節的にもっと後せしょう、夏を過ぎてからという気がします。
腹に「黄色い模様」も見えなかったので、キオビツチバチでもないと思います。
0601_21tutibati1
ハラナガツチバチ、ではないか、と思います。
それにしてもまぁ、花粉だらけ。
0601_21tutibati2
メシベの根元の方、蜜を吸おうと頭を突っ込んでいます。
口がミツバチ科と違いまして、吸う口ではないんです。
左右に開閉する「噛む」口なんですね。
ですから蜜を吸うためにはとにかく頭っから突っ込むしかないのでしょう。
0601_21tutibati3
腹部がくっきり。花粉いっぱい。
0601_21tutibati4
右の方にトゲトゲしたものが見えますが、なんだろう?
脚の一部でしょうか。
もう無茶苦茶。
効率のよいポリネーターに違いありません。
タチアオイのオープンな花は大型の昆虫に好かれます。

« クロマルハナバチ | トップページ | クロヤマアリ@ヤブガラシ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クロマルハナバチ | トップページ | クロヤマアリ@ヤブガラシ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ