« スイレン | トップページ | クロアゲハ »

2015年6月 4日 (木)

(通称) シーオニオン:(学名) Ornithogalum caudatum

0513_4seaonion 2015.5.13

去年も書きました↓
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-faf5.html
2014年2月 5日 (水)「(通称)シーオニオン」

タマネギみたいですね。それでシーオニオンと呼ばれるのですね。

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/sea-onion.html

学名:Ornithogalum caudatum 'Sea Onion'
名:コモチラン(子持ち蘭),コモチカイソウ
 タマネギ(玉葱)のような球根から細長い花茎が伸び,白い 6 弁の花を円錐花序につけていました。
  本当のシー・オニオン(海葱)は,学名Urginea maritimaのことで,このページの「シー・オニオンOrnithogalum caudatum」は「偽海葱」だそうです。

なるほど。
手入れもせずにいますが、自力で球がずいぶん増えました。
30年以上前に「シーオニオン」という名前で頂戴したものです。
タフですね。
園芸好きの先輩の先生と、僕は種を播くのが大好きで、などと話していましたら、これどうぞ、といただいてしまった。工業高校で担任をしていた頃のことですね。ずいぶん昔になってしまいましたことよ。

{注:蘭ではありません、ユリ科です。}

« スイレン | トップページ | クロアゲハ »

植物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ