« 食い込む立方体:おまけ | トップページ | スミレの花(咲くころ~) »

2015年3月11日 (水)

カランコエ

0227_6kalanchoe1 2015.2.27
カランコエの花の場合、咲いたときは色が淡く、日齢を重ねると色が濃くなります。
上の写真では上の淡い色の花が新しい花です。
0227_6kalanchoe2
初め黄色っぽかったのが少しずつオレンジに変わり、やがて赤くなっていきます。

よく、開閉を繰り返しながら日齢を重ねる花で、開閉のために花びらが伸長し色が薄くなっていくものがあります。
カランコエの花は開閉はしていないようで、色素量が増えていくのでしょうか。

« 食い込む立方体:おまけ | トップページ | スミレの花(咲くころ~) »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 食い込む立方体:おまけ | トップページ | スミレの花(咲くころ~) »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ