« ブルーベリー&ブラックベリー | トップページ | 草の芽 »

2015年2月12日 (木)

チャコちゃん

0127_7chako 2015.1.27
陽射しを受けて。
「ぬくもり」を体現するチャコちゃん。

★こんな記事があったんですよ。

東京新聞
筆洗(2015年2月8日浡
 かつて世界は猫が支配していた。そういう言い伝えが中国にあるそうだ。人間がまだ話せなかった時代、猫だけは言語能力を身に付け、地球を運営していた▼ある日、猫は気づいた。「地球を治めているよりも、日なたぼっこをしている方がましだ」。後任に人間を選んだ。人間に話す能力を譲ると、猫は話せなくなった。そんな事情で猫は人間を見ると微笑(ほほえ)むという。経済学者の竹内靖雄さんの本にあった。(後略)

そうだったのかぁ。ナットクしてしまった。
「地球を治めているよりも、日なたぼっこをしている方がましだ」
そうだよなぁ。
でも世界の情勢は、猫の復活を望んでいるような気もする。
ヒトはもう引っ込んで、後任にまかせたほうがいいんじゃないか?
ヒトって。かなしいな。
ネコって。立派だな。

« ブルーベリー&ブラックベリー | トップページ | 草の芽 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブルーベリー&ブラックベリー | トップページ | 草の芽 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ