« √2 の話:その25:整数平方根:2 | トップページ | 梅の里:1 »

2015年2月23日 (月)

ダイオウイカのスルメ

★少し前にこんな記事があったのです↓

ダイオウイカのスルメ、ついに食べます 試食会開催へ(デジタル朝日、2015年2月10日07時28分)
 新湊漁港で水揚げされたダイオウイカを加工したスルメの試食会が、22日午前10時から富山県射水市海王町の「新湊きっときと市場」で開かれる。数量限定だが、来場者に無料でふるまい、ダイオウイカの生態も説明する。
 新湊漁港では昨年11月~今年1月、ダイオウイカが4匹水揚げされた。塩化アンモニウムによるえぐみや苦みが強いので廃棄される予定だったが、市内の浜常食品工業が「スルメにしたい」と4匹全てを引き取った。
 通常の真イカなら1、2日の加工、乾燥でスルメになるが、ダイオウイカは大きくて水分が多いため、それぞれ約10日かけた。昨年11月27日に水揚げされたダイオウイカは、長さ約6・3メートル、重さ約130キロが、加工後は約3メートル、6キロに。今年1月8日からきっときと市場で展示されていた。
 ・・・

ここでね、「塩化アンモニウムによるえぐみや苦み」とありますね。
化学をやっていたものとしては、塩化アンモニウムを含んでいるのなら「独特の塩味」がするはずだけどな、という感覚があるのです。で、22日の前に、知識をひけらかしておこうかな、と思っていたのですが、忘れていました。
昨日NHKで試食会のニュースがあって、しまった。後の祭り。

ダイオウイカのスルメを味わう(NHK 2月22日 15時00分)
深海にすむ巨大なイカ、ダイオウイカで作った4メートルほどのスルメの試食会が富山県射水市で開かれ、一口味わってみたいという大勢の人でにぎわいました。
射水市沖の富山湾では去年からダイオウイカが定置網などに相次いでかかり、このうち4匹が地元の水産加工会社によってスルメにされました。
・・・
22日、射水市の特産品の販売所で開かれた試食会では6時間以上も前から並んだ人などの長い列ができ、整理券の代わりに富山湾特産のホタルイカのスルメが配られました。
そして、水産加工会社の社員がスルメになった4匹のうち3匹を炭火であぶり、はさみや包丁で小さく切って手渡していきました。
・・・
神奈川県川崎市から食べに来たという男性は「思っていたより、普通のイカの味で拍子抜けしました。半分はお土産に持って帰ります」と話していました。
・・・

「普通のイカの味で拍子抜けしました」ふ~んそうなのか。

うまいかダイオウイカ 富山でスルメ試食会、感想は(デジタル朝日 2015年2月22日18時57分)
 ・・・
富山湾で水揚げされたダイオウイカのスルメの試食会が22日、富山県射水市の観光施設「新湊きっときと市場」で開かれた。3匹分が家族連れら約2千人に振る舞われた。
 ・・・
 水揚げ時に約6メートルあった体長が約3メートルに縮んだスルメは、炭火にあぶられ、身の薄い胴は約3分でこんがり。足は長めに焼いて3センチ四方に切って配られた。
 足を食べた富山市の森本知子さん(43)は「思ったよりおいしかったけど、しょっぱい。普通のスルメの方がいい」と話した。
 浜力男(りきお)社長(70)は「胴は硬くてあまり味がなく、足はにがりのような味でしょっぱいけどまだおいしい」。盛況を喜びつつ、ダイオウイカの乾燥に真イカ5千匹を干せる乾燥室を5日間使わなければならず、「採算が合わない。もう二度と作らん」と苦笑していた。

うむ、やはり「しょっぱい」でしょ。そうだよなぁ。

★塩化アンモニウムというのは、食品添加物にも使われていまして。
メーカーのサイトによりますと

http://www.siyaku.com/uh/Shs.do?dspCode=W01W0101-0301
外観:白色の結晶性の粉末又は結晶塊で、塩味および清涼味がある。(引用文献:和光純薬製品規格)
本品は食品添加物公定書による塩化アンモニウムである。本品には塩味及び清涼味がある。(引用文献:和光純薬製品規格)

塩化カリウムも塩味がしますよ。
カリウムイオンとアンモニウムイオンはイオンのサイズがよく似ていますから、味覚細胞の反応も似るのかもしれませんね。
減塩醤油に塩化カリウムが少し入っています。
塩化ナトリウムを使った醤油だって大量に飲んだりすれば危険なのですから、塩化カリウムだ!危険だ!なんて騒がないでください。食生活で少量使うくらい、別に何ともないのです。(体が病的な状態にない限りね。)

とまあ、そういうわけで。ダイオウイカのスルメは「ちょっとしょっぱかった」そうです。

« √2 の話:その25:整数平方根:2 | トップページ | 梅の里:1 »

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« √2 の話:その25:整数平方根:2 | トップページ | 梅の里:1 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ