« フウセンカズラ | トップページ | チューリップ »

2015年1月14日 (水)

芽生え

0108_4mebae 2015.1.8
実はですね、線路の柵の下、地面にはかなりいっぱい芽生えがあります。
双子葉植物です!と叫んでますね。かわいい声がするようだ。
なんでしょう、ホトケノザかなぁ。
そろそろ一年中で一番寒い気温の谷底に差しかかります。
大寒から立春まであたりが谷底です。その谷底の出口の立春も近づいてきましたね。

★立春なんて言っても寒いじゃないか、なんて言わないで。
ゆっくりとですが、気温は上昇に転じます。
東京の日の出は1月2日~13日が6:51で年間で一番遅かったのですが、14日は6:50になり、以降少しずつ早くなっていきます。
日の入りの方は、11月末~12月上旬に、一番早い16:28でしたが、14日には16:49です。
夕方、なんだか日脚が伸び始めたな、という感じがしますでしょ。

日が伸びて、光の明るさを感じ始めるのが「立春」。気温の問題じゃありません。
春が兆します。
そのころには冒頭の写真の芽生えも伸びているでしょうね。なんだか頬が緩みます。

« フウセンカズラ | トップページ | チューリップ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フウセンカズラ | トップページ | チューリップ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ