« ヒラタアブ | トップページ | ヒサカキ »

2015年1月30日 (金)

ネコハグモ

1226_14nekohagumo 2014.12.26
ネコハグモです。この時はまだ活動中でしたね。
でももうそろそろ越冬状態にはいらなければならないでしょう。

http://www.sagami-portal.com/city/scmblog/archives/958
相模原市立博物館の職員ブログ です。

投稿日: 2012年9月29日
・・・
さて、今日はこのクモのペアを見つけました。交接後のオスは年内に死んでしまいますが、メスは越冬して、春に卵を産むそうです。生き物の世界では冬越しに向けた準備がもう始まっているのですね。と、ここまで書いて気づきました。冬に幼体や卵を観察した記憶がある…あれ?これは改めて観察の価値ありのようです。

そうなんだ。私が撮った写真もメスですね。
ハチなんかもそういうのが多いな。オスは交尾後に死んで、メスが冬を越して命を繋ぐ。
無事でな。

ふと自分のブログを検索したら、ナント、越冬中らしいネコハグモを観察した記録がありました。
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-4086.html
2012年2月 8日 (水)「ネコハグモ:2」
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-87cc.html
2012年2月 8日 (水)「ネコハグモ:3」

筒状に編まれた網の中に潜んでいるのを観察した記録で、写真もあります。
是非ご覧ください。

« ヒラタアブ | トップページ | ヒサカキ »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒラタアブ | トップページ | ヒサカキ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ