« カメムシ | トップページ | 1月19日に思う »

2015年1月19日 (月)

√2 の話:その10 以前にやったことへのリンク集

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-d081.html
√2 の話:その9:黄金数・白銀数・貴金属数の続き

★前の記事↑で、貴金属数を一般的に求める再帰的関数を作りました。
ふと、そうこれ、以前これやったよ、ということを「奇跡的に」思い出しました。{わが記憶力もまんざらじゃない。}
一般的にではなく、黄金数Φについてではありますが。

↓下の一連の記事がそうです。
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-7607.html
2012年2月 3日 (金)「ハスの花に黄金比」

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-a1b9.html
2012年2月 6日 (月)「黄金比」

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-0bb7.html
2012年2月 7日 (火)「また黄金比」

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-fd48.html
2012年2月 8日 (水)「まだ黄金比:再帰性」

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-edb4.html
2012年2月 9日 (木)「小さなことにこだわって:φの再帰的プログラム」

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-d573.html
2012年2月10日 (金)「再帰呼び出し:Recursive call」

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-1e0d.html
2012年2月13日 (月)「まだやってる」

随分やりましたねぇ。
「小さなことにこだわって:φの再帰的プログラム」
ここで書いたプログラムがこれ↓
なんだぁ、Φに特化してるけど、全く同じじゃないか。
私の脳はまったく変わり映えしねぇなぁ。
というのが感想。笑えました。
{プログラムを書く人の間では「昨日の自分は今日の他人」といいまして、コメントをきちんと書いて、明日の他人が読んでもわかるように書くのがよい、とされています。ところが私の場合、まるっきり進歩がなくって、2012年の自分は2015年にもまだ自分、なのでした。チェッ。}

**********************************
DECLARE EXTERNAL FUNCTION phi

    LET lebel=10
    FOR i=1 TO lebel
         PRINT phi(i)
    NEXT i
END

EXTERNAL FUNCTION phi(n)
    IF n=1 THEN
         LET phi=1
    ELSE
         LET phi=1+1/phi(n-1)
    END IF
END FUNCTION
**********************************

« カメムシ | トップページ | 1月19日に思う »

理科おじさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カメムシ | トップページ | 1月19日に思う »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ