« サザンカ | トップページ | 千万両 »

2014年12月30日 (火)

フチベニベンケイ

1225_10hutibeni1 2014.12.25
フチベニベンケイの枝を少し詰めたのです。
あまり野放図に張り出しても、と。
そうしたら、切り口から芽が出ましたよ。
真っ赤な芽。かわいい~。
1225_10hutibeni2
植物というものはすごいですね。
芽の出てきたあたりに分裂組織があって、何もなければ茎を作っていたのでしょうけど、切られてしまったので、急遽新しい芽を作り始めた。
動物の体細胞はいったん分化してしまうと戻れないですね。
例外が「幹細胞」ですけど。
ところが、植物では、そのあたりがかなり自由度が高い。
この茎の色、そして真っ赤な芽。
わたくしも、真っ赤な心から、皆様の御多幸をお祈り申し上げます。

せき‐しん【赤心】
いつわりのない心。まごころ。
広辞苑第六版より引用

« サザンカ | トップページ | 千万両 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サザンカ | トップページ | 千万両 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ