« 蒸気圧 | トップページ | イチモンジセセリ »

2014年10月 6日 (月)

ベッコウガガンボ

0921_7bekkougaganbo1 2014.9.21
妙なものを見ました。
ランタナの葉陰に何かいる。
内蔵フラッシュの影になるので、どうもうまく撮れない。
初め、ぐちゃぐちゃで、さっぱり何だかわからない。
曲がりくねってますので、何かの昆虫2匹の交尾かとも思いました。
頭とか腹とか、うまく見えてこないんですね。
0921_7bekkougaganbo2
頑張ってカメラを横倒しにして、フラッシュ光の影にならないようにしたんですが。
翅とか頭がなんとなくわかってきたのですが、腹の具合がどうもよく把握できません。
パソコン上で見ると、平均棍がありましたので、明らかにハエ目ですが、それは後知恵。
現場ではそれどころではない。シリアゲムシとか、ハチとか、さっぱりわかりませんでした。
0921_7bekkougaganbo3
ここまで。
葉を揺らしてしまったので飛び去りました。

いろいろ悩みながら調べてみました。
シリアゲムシとは「口」が違います。
ベッコウガガンボが該当するようです。
ガガンボかよぉ~、っとため息が出ました。
初めて見たガガンボでした。

↓下のサイトに写真があります。
http://www.hegurinosato.sakura.ne.jp/2bangura/vi_abu_hae/gaganbo_01.htm
http://mushinavi.com/navi-insect/data-gaganbo_bekko.htm

私が撮った写真の個体は、触角が目立ちますね。おそらくオスでしょう。
蚊でもオスの触角は同じようです。

この狭い庭に、未だに初めて見る昆虫が来るとは。
恐ろしいなぁ、庭を散歩すると「昆虫」に出くわして、帰ってこられなくなったりするからなぁ。
虫遭難です。

« 蒸気圧 | トップページ | イチモンジセセリ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蒸気圧 | トップページ | イチモンジセセリ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ