« ツマグロヒョウモン | トップページ | エビガラスズメ幼虫 »

2014年10月22日 (水)

ヒメヒラタアブ

1010_9himehirataabu1 2014.10.10
お、コスモスの花に何かいる。
ヒメヒラタアブですね。
1010_9himehirataabu2
コスモスの花が巨大に見えます。

この間読んだ物理系の本では、小さな昆虫にとっては「空気は粘っこいのだ」と書いていました。
私たちのような「巨大な動物」は空気の粘性なんて感じていませんが、こういう小さな昆虫にとっては、自分を取り巻く「空気」の粘っこさを感じ、その粘っこさを利用しながら飛んでいるのです。
世界は唯一ではない。ヒトとアブでは違う世界を生きているのです。

« ツマグロヒョウモン | トップページ | エビガラスズメ幼虫 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツマグロヒョウモン | トップページ | エビガラスズメ幼虫 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ