« 脱け殻 | トップページ | ミツバチ »

2014年8月20日 (水)

ハナグモ

0809_7hanagumo1 2014.8.9
ヤブガラシの花から「2本何かが突き出している」というのが最初の「感覚」。
なんだろ?と顔を近づけてみたらハナグモの幼体のようです。
0809_7hanagumo2
みごとに周囲のヤブガラシの色に溶け込んでいる。
脚が突き出していなかったら気づかなかったと思います。
0809_7hanagumo3
ヤブガラシの花ってたくさんの昆虫に好かれますから、きっといい餌場なのでしょう。
0809_7hanagumo4
初め、アズチグモかな、という直感もあったのですが、顔が違うよな。
ただ、私の知っているハナグモは腹部の背面に模様があるのです。
これはあまり目立った模様がない。
「日本のクモ」という私にとってのクモ教科書によると
「腹部の斑紋には変異が多く、褐色斑の無い個体も多い」とありましたので、それならハナグモで決まり、としたわけです。
みごとな保護色でしたから、もう再び出会うことはないだろうな、と思いましたが、案の定、その後見かけていません。

« 脱け殻 | トップページ | ミツバチ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 脱け殻 | トップページ | ミツバチ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ