« 手乗りヒトスジシマカ | トップページ | キョウチクトウ »

2014年8月19日 (火)

ナンテン実生

0807_3nanten 2014.8.7
いつの間にかナンテンの実生がずいぶん大きくなっていました。
桜桃の鉢などをこの辺りに移動させて日を浴びさせていましたので、気づかなかった。
立派立派。花が咲き、実が生り、種が土に落ち、発芽して、新しい世代となる。
植物の基本だもんな。見ていて気持ちがよい。全部自分でやっていて、人の手を介していないのがいい。
キンモクセイとかジンチョウゲとかヒガンバナなどのように、実が生らない植物は、当面栄えていても、人類が絶滅した後、そう長くはない期間でやはり絶滅するんじゃないですか。「そう長くはない」というのは、千万年というようなスケールでね。

« 手乗りヒトスジシマカ | トップページ | キョウチクトウ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手乗りヒトスジシマカ | トップページ | キョウチクトウ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ